2006年06月25日

キャノン インクの容量

前にインクの容量の話で、以前メーカー公表のインク容量が記載されていたページにインクの容量の記載がなくなったかな?と書きましたが、過去のサイトの内容を見ることができるというarchive.orgで以前の情報を見てみました

やはり後で削除したみたいです(^_^;)。
BCI-3eBKは27.0ml 、BCI-6とBCI-3eは13.0ml。
BCI-8ってのはかなり容量大きいですね。カラーが23.5mlで、黒が54ml。このくらいなら良いのですが、BCI-7eのあとも徐々にインク小さくするつもりなのか?新しい顔料インクは何mlだろう?

インクの話題なので、詰め替えインクcomの方に書いても良かったんですが、こういうネタは後で読み返してみると、ヒステリーな感じになるので、こっちでひっそり書いておこうかと。
posted by tsumetsume at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PIXUS MP950 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

1円の価格変動

ここ数日のAmazon価格変動は、LBP3000とか、PM-3700Cとか、スーパーホワイトペーパーSW-201とか、BCI-7eインクとか、1円の値上がり値下がりが、やたらと多いです。Amazonの謎がまた一つ増えた。
鬱陶しいので、この際、1円の変動とか、1000円以上の商品で10円程度の変動のものとかは、価格変動履歴に残さないようにしたほうがいいかも?と思ったりしたのですが、一円に笑うものは一円に泣くというから、一円に泣かない為にも着実に履歴を残しておこうと思う次第であります・・・
いや、単に直すの面倒なだけですが(^_^;)。

あとは数が多いだけで、イマイチ面白いものはないですが、無線LAN搭載デジカメは人気薄なのか、COOLPIX P3が34,974円 → 33,475円に値下がり。COOLPIX P4と価格差が縮まってきました。逆転現象がおきたら面白いですが。
posted by tsumetsume at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FinePixF30高感度

先回、Finepix F30のことを書きましたが『みずほ』のデジカメ情報局♪さんでも、FinePix F30の高感度ノイズについての記事がありました。
FinePix F30のISO3200を写真で検証!

掲載されている写真によると、ISO800以上はノイズ消しの痕跡が強い感じはしますが、やはり非常にノイズが少ないですね。ISO400は常用可能の感じで、シャッタースピードの関係でブレが少ないのか、ピントの関係かわかりませんが、むしろISO100よりもISO400の方が良く見える箇所もあります。
やっぱ、これで手ブレ防止が付いたら無敵な感じがします。FUJIFILMでは高感度のCCDの技術開発を優先して進めていくという話らしいですが、アルプス電気で手ブレ防止モジュールを発売したとかのニュースがあるので、外部の技術を使ってでも次の機種では手ブレ防止を付けたらいいんじゃないかな?と思います。FinePix F30そのままに、3段分の手プレ補正でも付いたら、ものすごいカメラになりそうです。

PowerShot S3 ISとの比較になっていて、PowerShot S3 ISは「恥さらし機」とのことですが(^_^;)、確かにノイズは多いですが、あまりノイズ消ししてないだけという感じもしますけど、やはりFinePix F30のノイズの少なさは圧倒的に優れているように見えます。
おまけで、一眼レフのα-7 DIGITALとEOS 30Dの写真もありますが、ものすごい買いっぷりですね。すぐ売却したりはしているみたいですが、デジカメ何台お持ちなんでしょう?お金の使い方って十人十色ですが、ここまでいくと楽しくなっちゃいますね(^_^;)。
posted by tsumetsume at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

EF-S17-55mm

EF-S17-55mm F2.8 IS USMですが、ここに思いついたことを適当に書いて、ある程度まとまって記事に出来る程度の内容になったら、プチニュースの方に、まとめを書きたいと思います。いつになるやらですが。いや、それほど思いつくこともないので、計画倒れになるかもですが(^_^;)。次回は逆光性能についての予定ですが、そのあとは思いつかない(^_^;)。

さて、使ってみた感じですが、なかなか良いです。ただ、若干、マクロに弱いのがネックです。かといって、マクロレンズあまり使わないから、EF-S17-55mmで手軽に接写出来る方法を考え中です。F2.8でIS付きのレンズなら、マクロレンズ並と言わなくても、まあまあの画質で写ってくれれば、それなりにボケ味も楽しめるし、用途が広がって割と面白い気がします。
エクステンションチューブだとレンズ交換するのと同じ。なので、できればクローズアップレンズが良いと思っています。

クローズアップレンズは1枚のMCタイプものと、色収差を軽減した2枚レンズのACタイプのものがあるのですが、MCは色収差がちょっと厳しい。MCは一応マルチコートということで、プロテクターと同じ様な、きちんとしたコーティングがされていて、値段を考えると買っておいて悪いものでもないと思うのですが、できればACにしたい。ですが、ACタイプはEF-S 17-55mm用の77mmとなると、価格が高い。高いだけでなく+2しか売っていないみたい。残念。+2だとわざわざ付ける意味があまりないので、最低でも+3のもの、出来れば+5位でもいい。2枚重ねだと画質も気になりますが、何よりお金が・・・

あと、予想はしてましたが、EF-S 17-55mmの場合はレンズの筒が大きめなので、マクロというか近接撮影では内蔵ストロボはケラレて使用不能。近接でなくても広角端では若干暗くなるのはちょっと辛いかも。
手ブレ防止でもだめなら、素直に外付けストロボ使えということでしょうが、内蔵ストロボでも割と性能がいいので、近づいて物を撮ったりとかでも割と便利なこともあるのですが、これは仕方ないかな?でも、外付けストロボ重いから、あまり使いたくない。
価格comを見るとデュフュザーというのも紹介されてましたが、効果の程はどんなもんでしょう?カメラ関係の細々したアクセサリーって結構買っちゃいますが、合計してみると、かなりのお金を使っててバカにならないので、なるべく抑えようと最近思ったり。フィルターとかプロテクターとかレンズフードとかも数千円とはいえ、何個もだと結構お金かかる。77mmのPLフィルター持ってないし。高いので我慢しようかと思ったり。

プチニュースのEF-S 17-55mmで書きましたが、やはりレンズフードのEW-83Jは別売りで、デジカメWatchの記事は間違いでした。そういえば前もMP170だったか記事間違えてたのそのままになってたなあ。メールで連絡すればいいのかな?

今日のアマゾンの価格変動では、 EF-S17-55mm F2.8 IS USMは、一時、¥ 152,643 → ¥ 116,978に値下がりしたものの、今日は¥ 116,978 → ¥ 121,979 に値上がり。しかも、「入荷までに時間がかかる場合があります」です。
あと、今日はストロボの430EXが値下がりしてて若干お買い得かと思います。あまり買う人いないとおもうけど、220EXも値下がりです。580EXは相当長い間在庫なしのままですね。
posted by tsumetsume at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

FinePix F30

デジカメ候補その4が富士フイルムFinePix F30
デジカメプリンタープチニュースの方で、「画質が中央は一眼レフと間違えそうな位良い」と書きましたが、昨日のデジカメWatchの記事でも、「F30の中心部はシャープさはすごい。」と書かれていました。

価格comで、IXY700とFinePix F30とFinePixF11とDSC-T9の比較写真を紹介していた人がいて、見た感じ、中央はIXY700と一長一短で、周辺はIXY700よりやや劣るようです。屋外の明るい場所の場合。感度上げればFinePix F30の勝ちになるのでしょう。

デジカメ、渓流魚、その他もろもろブログさんでもFinePix F30とCoolpix P4とIXY 800 ISとの比較の画像が掲載されていました。
KISS DNとの比較もあって、色味の違いが大変参考になりました。FinePix F30は色設定が2種類しかなく、どちらも割と派手目ということで、私にはちょっと違和感を感じるかも。シャープネスも強すぎる感じ。やはりCCDサイズの関係かIXY 800 ISはFinePix F30とCoolpix P4と比べると若干劣るかも?という感じがします。けど比べなければ十分満足できる気もします。

こういう風に、何台も購入する方って結構いらっしゃるのでしょうか?私も、こうやってグダグダ考えてないで、3個位買ってみるのもいいかもと思ったりしますが、お金ないから無理だな。でも、一眼レフだとちょっとした周辺機器を買うだけでも何万円単位で吹っ飛ぶので、コンパクトデジカメくらい一度に3台位買って並べてみても楽しそうです。すぐ売ればそんなに損しないかな?
逆にキャノンでこれだ!というのが(1.7インチCCD手ブレ補正付き、高感度がEOS並のローノイズ)出るまで待ちというのもアリかな?でも早くて来年か・・・

画像処理の好みと価格を考えると、高感度以外は文句がない気がするので、いまのところ、Coolpix P4が私的には一番魅力的ということになりそうです。Amazonで、Coolpix P4が一瞬、31,775円 → 29,900円と、かなり値下がりしましたが、すぐに戻ってしまいました。

Amazonで、恒例のエレクトロニクスハッピーセールが始まって、現在、FinePix F30が割引対象製品になっています。2400円割引でギフト券も考えると安い。
ただ、前回前々回と比べると、ハッピーセールの魅力が薄い感じ。割引額が前回までの最高10%から最高8%に少なくなっていて、対象製品も少ないみたいです。
posted by tsumetsume at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。