2006年06月02日

「あまとも」と比較

ロリポップサーバーではcronでバッチ処理が出来ないので、Amazonの価格変動の調査をするには、調査能力的に無理があると思っていましたが、案外、結構お買い得商品が抽出できているみたいだ、というのを以前書きました。
Amazon価格変動履歴ですが、昨日だったか、「あまとも」さんと比べてみたのですが、うちは1月からの5ヶ月間、放置暖めていた過去の価格変動履歴があるせいか、そう負けてもいないみたい。
でも、これはあくまで何ヶ月か前の履歴があるからで、そのうち完敗しちゃうでしょうね。価格が更新されてから素早く変動を取得できているかというと、そうもいかず、何日も遅れているのもありましたし、取得漏れしていることもありましたし。

逆に、短時間に何度も変動していたり、チャタリングしている変な商品とかもあります。Amazonでは、よくこういう現象が起こるようなのですが、今日は、EF 70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMがチャタリングしていたようです。せっかく買ったEF-S17-55mm F2.8 IS USMも上の空で、持ってもいないEF 70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMの異様なチャタリングに興味を示す私も異様ですが(^_^;)、これは、多分、価格変動時に若干の時間、変動前と変動後の価格が混ざって出てくるものと思われます。
本来は無効データーの除去、遅延最サンプリングで変化がないか、という形でデータを確定させるべきかもしれませんが、難しくなるし、Amazonへ同じ商品を1秒待って2回繰り返して読みに行くのも現実的ではない気がする。
無難な方法としては一品目一日一回とか数回とか回数を限定して取得することでしょうか。
今は、それとは正反対の、確変モードを装備していて、短時間に同じ商品を何度もチェックする確率が高いんですが。これはこれで面白い気もしますが(^_^;)。
で、このチャタリングですが、今日のEF70-300mm DO ISでは変動履歴で取得できているものだけでも、変動3回、開始が06/02 11:32で、終了が06/02 13:22です。1時間50分もだと、ちょっと若干の時間とかサーバーが複数あるとかそういう話とも違う気がするので、やっぱり謎。

あまともさんとの比較に話を戻すと、プリンター関係は、一応、詰め替えインクcomのメイン分野なので、割と素早く取得できていて、あまともさんに勝ち気味。でも中には負けているものもあってiP6600D、PM-G730は負けてました。デジカメ関係では勝ったり負けたり半々位のようです。
エレクトロニクス以外は取得していないのが完璧に劣る点ですが、それは仕方ないというか、自分のサイト的にはこれでいいだろうと思ってます。
バッチ処理にしたいのはやまやまですが、いずれにしても完璧になるわけではないし、あまともさんとは得意分野?が違うし、知っている人にはあまともさんと両方チェックしてもらえる程度のページにはなっている気がします。なので、とりあえずこれでひとまず終了して移転とかはとりやめ。XOOPS Cubeがリリースされた頃にでも、さくらレンタルサーバーで新サイト作るか考えよっかな?
posted by tsumetsume at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。