2005年11月28日

yahoo!少しアップ

yahoo!での「詰め替えインク」の検索で150〜200位から少々抜け出して129位とややアップしました。全然だめなことには変わりないですが。yahoo.comでは、22位と何故か良いので、もしかしたら、待て待てホトトギスという感じで、可能性はゼロではないかもと少し期待しているのですが。インデックス数が多いのでトップページ以外は結構表示してくれます。
googleでは、詰め替えインクでトップページが10位とうれしい結果ですが、他のキーワードでは全体的にはそれほど良くもないようです。つーかメインコンテンツでキャッシュしてくれていないページも結構あるし。もはやyahoo!の方インデックス数が多い感じです。表示順位付けはともかくとして、クローラーのサーバー設備的にはyahoo!の方が上なのではないでしょうか。msnも結構健闘してるし、googleもうかうかしていると日本での地位は危ない気がします。
Ask.jpにもようやくクロールして貰い始めて何故か6位とありがたい結果ですが、全体的にはクローラーのパワー不足感が否めないです。アルゴリズムは優秀っぽい気もしますがインデックス済みのページが少ないので不明。今のところ使っている人も少ないようです。ブログ検索は良い感じがしますし、今後のサーバーの充実次第では結構人気が出る検索エンジンになるのではないかと期待しています。
posted by tsumetsume at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

PIXUS iP7100が19800円

Canon インクジェットプリンター PIXUS IP7100iP7100
PIXUS iP7100が19800円の税込・送料込・代引き手数料込の特価で販売中。
私は既にiP7100を持っていて、予備用にもう一台iP7100を買おうと思ってたら、値段が高くなってあまり売っていなくなったので、iP8600を買っちゃったのですが、iP7100が19800円というのに買う前に気づいてたらiP7100買ったのに。ちょっと残念。
まぁ、iP8600はインクが8色なので多少はサイトのネタにはなりますね。同じ機種を何台も買っても別に書くことないですからね。どうせなら、iP7500とか新型PIXUSいっとけば、もっと書くネタ満載ですが、印刷速度や詰め替えやすさなどの実用性を重視すると、やっぱりiP7100かiP8600だろうということになります。
iP8600購入。しかしiP7100の特価販売を発見

iP7100はyahoo!と楽天のベスト電器で販売中です。
PIXUS iP7100

PIXUS iP8600
posted by tsumetsume at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

表記揺れ

キャノン、キヤノン、Canonの3パターンの表記があります。検索する人がどれを使うか人それぞれですので、理想的にはどの検索語を入れても検索結果に出るようにしたいわけです。Yahoo!では、キャノンとキヤノンをある程度同一視する機能が備わっているようですが、Googleでは別物として扱われるようです。私のサイトではキャノンを中心にしていますが、他も捨てるわけにはいかないので難しいです。あまり併記を多くしたり、同じ文中でごちゃごちゃで書くと、気持ちが悪いので、サイト内でなるべく表記を統一する必要がありますし。ましてキヤノンのメーカーサイトで、いくら文中にキャノンとちりばめたくても、そういうわけにいきませんよね。これはキヤノン自身も難儀しているのではないでしょうか。
同様に、詰め替え、詰替え、詰替、つめかえ、4パターンあります。「つめかえインク」を除く3パターンでgoogle1位のエコッテショップは、詰め替えインクで一位だからできる余裕という感じですかね。タイトルにキーワードが無いのに1位というのは凄いですね。
posted by tsumetsume at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

用語集モジュール

新たにプリンタ用語集というコンテンツを作ってみました。
Xwordsという辞書のモジュールを使いました。もちろんxoops用。
これまた非常に便利なモジュール。カギ括弧でくくった文字でその言葉に該当する用語があった場合には自動でリンクを設定してくれるする機能があって、関連用語を表示するようにしてみました。関連用語を自動で抽出してくれる機能があったら最高ですが、重くなって無理なんでしょうね。
まだ用語は10個しか登録してないですが、これを充実させていくのは、なかなか大変かも。これだけ便利なモジュールを使ってもコンテンツが空っぽだったら、しょうもないですから、月に何個かでも作成していきたいと思います。
解説のイラストや写真も付け加えたいけど、無理。
posted by tsumetsume at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

xoopsの動的リンクを静的リンク風にするSimplified URLs

xoopsはphpプログラムなので、URLがプログラム名+変数といった感じになりますが、これは検索エンジンでは不利になると言われています。
yahoo!ではあまり気にしないみたいですが、googleでは通常のHTMLファイルとちがって、動的ページは、そもそもキャッシュしてくれない場合が結構多いように思います。
動的ページがあたりまえになっている今時、動的ページだから、キャッシュする確立が低いとか、表示順位が低いとかは、時代錯誤という気がしますので、将来的には差をなくす方向になりそうな気がしますが、現状ではgoogleがそうなっているのは事実っぽいです。
そこで、詰め替えインク.comでは、http://www.suin.jp/さんの、Simplified URLsモジュールを使っています。

現状では、良い影響があるように思います。ただ、現状では、良い影響だとしても、今後は検索エンジンが動的ページでも静的ページでも差が少なくなるようにするかもしれません。
静的ページに見せかけた動的ページを見分ける機能が付いているという話もあるようですし、今付いていないにしても、将来付くかもしれませんし、絶対有利とは言えないかも知れません。
また、RSSやトラックバックなどは静的URLにならないので、検索エンジンでは、phpのURLと静的URL両方を認識してしまったりします。googleによると、ミラーコンテンツは検索順位を落とす理由になるらしいので、こういう場合には不利になる恐れが強いと思います。
posted by tsumetsume at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

yahoo!メーカーサイト見る影もなく

あいかわらず、凄い激動っぷりです。
1位Amazon.co.jp:Canon PIXUS MP950: エレクトロニクス
2位ITmedia +D Shopping:キヤノン PIXUS MP950 価格比較
3位Yahoo!ショッピング - コンピュータ キヤノン販売 PIXUS MP950
4位MP950 Canon PIXUS 最安値/激安価格情報
5位ITmedia PCUPdate
6位キヤノン:ニュースリリース

1位だったメーカーサイトの製品紹介ページが消え去っています。メーカーサイトはMP950の文字が、タイトルとサイドバーのリンクと、ALTタグの中にしかないので、検索エンジン対策としては不利なことには違いないですが、やっぱり1位に表示すべきだと思います。
マイサイトは31位に低下。
もしや毎日アルゴリズム変更してるとか(^_^;)、ランダムとか?
posted by tsumetsume at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PIXUS MP950 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

NECのウェブリブログ

NECのウェブリブログで作成した、デジカメプリンタニュースプチプチですが、いきなり問題を感じています。
まず思ったのが、サイドバーが実はJavaScriptになっています。これが、動作が軽快に感じる理由だったのか。しかし、これだと検索エンジンのクロール数が少なくなる感じがします。
もう一つはページの再構築機能がないので、古い記事は一個ずつ再保存しないと、デザインやタイトルなど再設定できない様です。これは面倒です。全体的に機能不足で、それからカスタマイズが全く出来ないに等しいのは、やっぱり厳しい。
いきなり1日で浮気するのもどうかと思いますので、当分、このまま使ってみようかと思っていますが、微妙な感じがするので、ちょっと他も考えようと思って、FC2ブログExciteブログをテスト中。ExciteブログよりもFC2ブログの方が機能は豊富そうです。
FC2ブログはアフィリエイト可のようです。Exciteブログはアフィリエイト不可とのこと。NECのウェブリブログは、アマゾンのアフィリエイトだけ可で、アフィリエイトというよりも楽に写真を掲載できるメリットがあります。
posted by tsumetsume at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

H1タグ

h1タグにキーワードを持ってくると良いとよく言われますが、確かに今でもそのほうが有利なようです。
BLOGでも、タイトルとはいえ人間には小さく見えるのにH1だったり、価格.comなどでも、一番上の小さな文字がH1だったり、CSSを使ってSEOに使われる場合があまりにも多すぎて、もはやH1系のタグの重みを多くしない方が良いのではないか、前世代的ではないかという気がします。
posted by tsumetsume at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

yahoo!ようやくメーカーサイトが1位に

ようやくyahoo!でPIXUS MP950メーカーサイトが1位になりました。1位だったところは2位ですね。yahoo!ショッピングは3位に。
このサイトの関連記事は低下気味ですが、おかげさまで、詰め替えインクcomMP950は15位にアップ。

googleでは1位がこれですが、yahooでは表示されていません。
yahoo!ではこっちが1位でgoogleでは2位になっています。

yahoo!では文字列が多いところが上位になりやすく、他からのリンクよりも本文の内容が重視される度合いが強いのではないでしょうか。
ページ内に文章が少なければ、順位が上がりにくい傾向が見えます。googleやmsnでは最上階層を出す傾向が強いですが、yahoo!はあまりこだわらない。yahoo!でもリンクの文字列は全く見ていないわけでもなさそうですが、比較的重要度が低い感じです。恐らく、ALTタグの文字列もgoogleよりも重要度が低いか全く見ていないかですね。
ただし上記の1位のサイトでは、MP950の文字は、タイトルとサイドバーのリンクに一つずつと、あとはALTタグの中にしかありません。
posted by tsumetsume at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PIXUS MP950 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

プチニュースサイト作成

プリンタニュースヘッドラインのニュース記事の一部をメールマガジンでご紹介したりしているのですが、それに載せるほどでもないなぁというプチニュースが結構あるのですが、そのままにするのもなぁと思ったんで、またデジカメプリンターニュースぷちぷちなるサイトをNECのウェブリブログで作ってみました。とりあえず数時間かけて先月分先々月分を作りました。
メインサイトの更新がおろそかになってもダメなので、バランスが必要ですけどね。

機能面では、私は全くいじっていませんが、SeeSaaブログの方が広告をオフにしたり、レイアウトもかなり自由度が高いなど機能は豊富です。
動作は、ウェブリブログの方が軽快な感じがします。CSS編集は出来るが、HTMLテンプレートの編集はできません。広告が強制的に表示になるのが残念ですが、簡単にAmazonアフィリエイトができるのと、関連テーマ記事という同じカテゴリーの最新記事のリンクを自動で表示してくれる機能が良いですね。
詰め替えインクcomでは、検索でヒットしたページからメインのコンテンツにうまく誘導出来ていない場合が多そうなので、こういう関連記事のリンクが表示される機能があると良いのになぁと思います。ASCIIのサイトみたく形態素解析で関連記事表示できれば最高なんですけどね。
posted by tsumetsume at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

キャノン Satera LBP5000

キヤノンカラーレーザープリンターLBP5000
【NEW】キヤノンカラーレーザープリンターLBP5000
Satera LBP5000はタンデムエンジンを搭載しカラー8ppmの連続出力を実現しています。この価格帯ではLBP5000の他にコニカミノルタからもmagicolor 2400Wが販売されていますが、こちらはカラー毎分5枚/モノクロ毎分20枚ですので、低価格の割りに高速印刷が可能という点がLBP5000の特徴と言えるでしょう。
また、Satera LBP5000はフロントオペレーションを実現しているため、限られたスペースへの設置も可能で、すべての操作が前面で行えるため、メンテナンス性も大幅に向上しています。
Satera LBP5000はキヤノン独自のオンデマンド定着方式を採用。ウォームアップ0秒を実現しますが、昔からキャノンのレーザープリンターはは用紙をぐしゃぐしゃにしたときに、トナーが剥がれ落ちやすかったり、はがき印刷でトナーののりが悪いなどの問題もあると思うのですが、Satera LBP5000も同様ということになるのでしょうか。
LBP5000
MP950
posted by tsumetsume at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Canon Satera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

PIXUS MP500

キヤノン PIXUS MP500
キャノン PIXUS MP500は、2.5型のカラー液晶モニターを装備した5色インクの複合機です。MP500は最小1plノズルの採用により、写真プリントが可能です。
光学解像度1,200dpiのCIS(コンタクトイメージセンサー)を採用したスキャナー機能したコストパフォーマンスの高いPIXUSがMP500です。
MP500は、自動濃度調整コピー機能により、孫コピーでも文字が鮮明にコピーできるとされており、最上位機種のMP950と比較しても、普通紙コピーにおいては若干色鮮やかさが少ない程度でほとんど遜色なくコピーできるのがMP500の特徴です。

キャノン PIXUS MP500
キャノン PIXUS MP500
posted by tsumetsume at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PIXUS MP500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ショップの上位表示対策

amazonがあまりにも有利ということは、同じジャンルを扱うネットショップにとっては死活問題になります。
多くのネットショップで、URLの構造を工夫したり、内部リンクを工夫したりして、検索エンジンにきちんとクロールしてもらえるように対策されています。
ECカレントさんというショップでは、サイトマップ的に、こんなページを作成されていたりします。
http://www.ec-current.com/SEO/index0A301080.html
URLがSEOってなっているのがベタベタで面白いですね。ECカレントさんのショップページは、動的表示なので、それを補う目的なのだと思います。一回動的にしてしまうと、今更変えるわけにもいかないよ、とか、金かけて大規模に変更するのは無理、とかいうことになったりして、こんな感じになったのではないでしょうか。

なかには強引な対策に走るショップもありまして、しかもジャンルがプリンターなので紹介しますが、PCサクセスさんの「100%! プリンター比較」
http://www.100per-printer.jp/
なんてサイトがあったりします。これは、アクセス誘導と上位表示のために作成したサイトだと思います。
PC-Watchの記事で有名なライターさんの「西川和久が語る!」とか「大河原克行が語る!」なんていう記事も作っていて手が込んでます。今年の新型プリンターの更新がされていないですけどね。
posted by tsumetsume at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

amazon上位すぎません?

前回の記事の時点でも今現在も、googleで新製品のMP950を検索すると、メーカーサイトが1位でしたけど、2位はamazonです。昨年の機種のiP4100は、amazonがトップですね。
メーカーサイトのiP4100の商品紹介は消えてしまっているので、比較にならないですけど、amazonはじわじわと順位を上げて、メーカーサイトより上位になっていることも珍しくない気がします。
amazonはアフィリエイトで販売促進をやっていますが、このamazonのアフィリエイトのリンクというのは、検索エンジンにとって、普通のリンクと同じく見えるのではないでしょうか?
商品型番で検索すると、新製品の場合はメーカーサイトが1位ですが、しばらくすると、amazonが上位に来る場合が非常に多いように思います。
普通のアフィリエイトでは、検索エンジンで上位表示になる効果はなさそうですから、他のショップサイトにとっては厳しい気がします。
posted by tsumetsume at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。